社会福祉法人 天水福祉事業会
保育方針

 のびのびと
 働く楽しみ
 支え合う暮らし

  第二天水学園では、障害をお持ちの方で一般的就労が現時点で困難な方を対象に、農作業や工芸品作り等を中心とした福祉的就労(就労の機会の提供、その他の就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練を行います)の提供を行っております。
 また、共同生活援助事業(グループホーム)では、障害をお持ちの方に対して、共同生活を営む住居で入浴、排せつ、または食事の介護、相談やその他の日常生活上の援助を行います。 当該利用者様の障害状況、及びその置かれている環境に応じ支援を行っております。
 地域との結びつきを重視して、個々のスタイルを把握するとともに、利用者様が自立した生活の充実感を得られるように、住みやすい環境作り、美味しい食事作り等を心がけております。
園の概要
所在地 熊本県玉名市天水町小天6645−1
TEL 0968-82-5051
FAX 0968-82-5052
E-mail dai2tensui[@]oama-hoikuen.jp
※送付の際は、[@]の[ ]を外して下さい。
設置経営主体法人 社会福祉法人 天水福祉事業会
事業 第二種社会福祉事業
施設名 第二天水学園
定員 ◆ 就労継続支援B型事業  定員30名
◆ 共同生活援助事業(グループホーム)
  第一ホーム 定員4名
  オレンジハウス 定員4名
  グリーンハウス 定員4名
  七福ホーム 定員6名
  さくらホーム 定員4名
支援内容 ◆就労継続支援B型事業
【 就労訓練 】   
就労及び生産活動の機会を提供し、併せて就労に必要な知識、能力の向上のために必要な訓練を行います。
・農作業(みかん・トマト・薬草等)
・清掃作業
・調理補助
・工芸品作り(わら草履・しめ縄等)

【 相談支援 】   
利用者様及びそのご家族への相談支援を行い、必要に応じて助言をさせていただきます。

【 実習と求職支援 】   
ハローワーク等の関係機関と連携を取りながら職場実習の実施や、求職活動の支援を行います。

【 食事 】   
適切な栄養量及び内容の食事の提供を行います。
1日当たり 650円
※ただし、食事提供体制加算対象者については、差し引いた額となります。

◆ 共同生活援助事業(グループホーム)
【 生活支援 】   
グループホームでの入浴、排せつ、または食事の介護、その他の日常生活上の援助を中心に健康管理、地域交流、レクリエーション等を行います。

【 相談支援 】   
利用者様及びそのご家族への相談支援を行い、必要に応じて助言をさせていただきます。

【 食事 】   
適切な栄養量及び内容の食事の提供を行います。

【 基本料金 】   
家賃 20,000円
高熱水費 4,000円
食材料費 20,000円
日用品費 2,500円
※変動する場合がございます。
主たる対象者 知的障害者で、18歳以上の方   
(その他の障害を持つ方等も状況によっては利用可能ですので、詳細はお問い合わせ下さい)
開所日・時間 ◆就労継続支援B型事業
  
月曜日〜土曜日
(ただし、年末年始及びお盆、並びに当施設指定の休日を除く。)
開所時間 午前8時15〜午後5時15分

◆共同生活援助事業所(グループホーム) 
年中無休
開所時間 午前9時00分〜午後5時00分(窓口業務)

▲このページのトップへ

一日の流れ
第二天水学園一日の流れ

▲このページのトップへ

年間行事
第二天水学園年間行事
第二天水学園写真 第二天水学園写真 第二天水学園写真
わらじ作り トマト栽培 昼食

※この他、毎月の若宮天子宮参拝を含む大小多数の行事が行われます。

▲このページのトップへ

交通アクセス
第二天水学園地図

▲このページのトップへ

社会福祉法人 天水福祉事業会
〒861-5401 熊本県玉名市天水町小天6638番地 TEL:0968-82-2618 FAX:0968-82-3688

Copyright(c) 2011Social welfare juridical person Tennsui fukushi jigyoukai All Rights Reserved